橋梁工事VR安全教育システム
橋梁工事VR安全教育システム

Webサイト制作中

NETIS登録技術 KK-180029-A
労働災害で高い比率を占めるのが、玉掛作業、クレーン、高所作業などによる、はさまれ・まき込まれ、墜落・転落、転倒などです。本システムは、VR空間に橋梁工事の状況を再現して、より高い臨場感と没入感のなかで、プレイヤーが実際に事故を体感することで、実現場での危険予知レベルの向上、安全意識の向上に役立てるものです。

パンフレット(PDF:300KB)